D
Edwardian Script
Script

Edwardian Script


Designer

Ed Benguiat (1927–)


Date

1994


Foundry

International Typeface Corporation (ITC)


定番のスクリプトといえば、この「エドワーディアン・スクリプト」。 エド・ベンギアトによる傑作書体で、彼の息子の結婚式用インビテーションのためにデザインされました。 比較的新しい書体ですが、1960年代後半の Photo-Lettering Inc. のカタログを見ると、Benguiat Congressional Script と Benguiat Presidential Script という類似書体が掲載されています。

同社のカタログには膨大なスクリプトが掲載されているのですが、上記2つと M. M. Davison による Davison Spencerian はひときわ目を引きます。 日本ではケルン(丸いポイント)があるオルタネートがよく使われていますが、やはり本来の美しさが発揮されるのはレギュラーではないでしょうか。 フォントは Elsner+Flake 社製 が8種類、 それ以外のメーカーでは4種類のファイルが用意されており、メーカーによって含まれているオルタネートの種類が違います。購入の際はじっくり検討することをおすすめします。

Henchoz Samuel: Modeles de lettres / Schriftformen / Types of letters, 1960

Benguiat Congressional Script

Congressional Script by Ed Benguiat for Photo-Lettering Inc. in 1960s

Benguiat Congressional Script

Congressional Script Doubleline Caps