D
Monotype

Founded

1887


Founder

Tolbert Lanston (1844–1913)


Headquarters

Philadelphia, Pennsylvania, U.S.


Albertus by Berthold Wolpe for Monotype in 1932

Arial by Robin Nicholas, Patricia Saunders for Monotype in 1982

Curlz by Steve Matteson, Carl Crossgrove for Monotype in 1995

Falstaff by Monotype in 1931

Felix Titling by Felice Feliciano for Monotype in 1934

Gill Sans by Eric Gill for Monotype in 1927

Haettenschweiler by Walter Haettenschweiler for Monotype in 1954

Imprint by Gerard Meynell, J.H. Mason, Ernest Jackson, Edward Johnston for Monotype in 1912

Joanna by Eric Gill for Monotype

Open Capitals Roman by Jan Van Krimpen for Monotype in 1929

Perpetua Titling by Eric Gill for Monotype in 1928

Perpetua Titling by Eric Gill for Monotype in 1928

Runic by Gerry Powell for Monotype in 1935

Times New Roman by Stanley Morison, Victor Lardent for Monotype in 1932

米国本社と英国支社、ふたつのその後

アメリカで設立されたランストン・モノタイプ社であるが、イギリス支店が今日の世界的な成長を遂げた。 一方、アメリカの本社は、1969年に ATF が買収した後、Mackenzie & Harris に売却された。 その後 Arion Press が Mackenzie & Harris を買収。 米 Lanston Monotype 権利部分はカナダの印刷職人/タイポグラファーのジェラルド・ギアンパ (Gerald Giampa 1950–2009) が購入し、1988年から2004年までデジタルファンドリー Lanston Type Company を経営した。 2004年、P22 Type Foudry に権利を譲渡。 現在、米 Lanston Monotype の流れを汲むフォントは Lanston Type Company (LTC Collection) のブランドでリリースされている。

参考